整理~5S活動(3S活動)を行うときはまず「整理」から!~


「整理」という言葉

普段よく使われる言葉だと思いますが、
どのような意味で使われているでしょうか?
 
 
「秩序を整える」という意味合いで
捉えておられる方が多いと思います。
 
 
もちろんそれも一つの整理なのですが

モノを整理する場合、
特に職場の整理の場合には
 
 
「要るモノ、要らないモノ、急がないモノを区分し、
要らないモノを徹底的に捨てること」

整理 分類 区分

が重要です。
 
 
3S活動(5S活動) では
一番最初に整理を行います。
 
 
不要なモノがあると、
本当の意味での整理は出来ません。
 
 
そして整理が出来ていないと
正しく整頓や清掃することも出来ません。
 
 
 
ですので3S活動(5S活動)
取り組まれる場合は
必ず整理から行ってください。
 
 
  
 
まずは
「これは必要、これは要らない、これは急がない」
という風に
モノ一つひとつとしっかり向き合うこと。

要る 要らない 急がない

そうすることで頭の中が整理されています。

その結果、
思考がシェイプアップされ、
仕事も整理できるようになり

集中力が上がり、効率も上がり、ミスが減る
というメリットがあります。

整理 整頓 仕事効率化
 
 
そして整理の後に、
整頓を行うことで
それがさらに向上します!!
 
 
 
是非会社の皆さんで
モノ一つひとつに対して
本当に必要かどうか
に向き合っていただきたいと思いまます。
  
 
 
「本気で人材育成したい!」
「本気でコストを削減したい!」
そんな全国の中小企業の経営者様!
ご連絡をお待ちしています!

Smile スマイル-整理整頓から業務改善へ
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜日・祝日
WEBサイト:http://smilehousekeeping.com
ブログ:http://smilehousekeeping.com/blog/
facebookページ:https://facebook.com/osMeisterSmile/
Twitter:https://twitter.com/osmeistersmile

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です