スマイル5Sチャンネル最新動画

スマイル5Sチャンネル最新動画


「5S活動成功のために最初にすべきこと」

5S活動 5s活動のコツ 5S活動のお悩み

5S活動の反対派対策は活動の成果を実感してもらうこと

更新日:

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

5S活動

5S活動始めるに際し、問題となって現れるものの一つが、「反対派」の存在です。

 

どの会社にも、「5S活動に取り組みます」となったときに、反対される方は必ず出てきます。

 

5S活動のコンサルティングをさせて頂く際に、必ず全社員さんに社員個人面談を行います。

その時に、これから始める5S活動について説明しながら、お一人お一人のご意見などを聞いていきます。

 

すると、どの会社も平均的に、5S活動に「協力的な方」「積極的ではないけど反対でもない方」「反対される方」の割合が同じくらいになります。

 

 

まず「活動に前向きで改善したい」と思っている方が2割ほど。

「活動に積極的ではないけど会社の方針であれば従う」という方が6割ほど。

「やりたくない」「やっても無駄だ」という否定的な意見の方が2割ほど。

 

だいたい 2:6:2 くらいの割合になるパターンが多いです。

 

5S活動の反対派対策

では、反対派をどう対処していけばいいのか。

 

答えは、気にしないことです。

気にせず、他の人たちだけで進めて下さい。

 

ただし、5S会議には出席してもらい、みんながどんな活動をしているかを知ってもらうようにして下さい。

決まったルールについては、出来る範囲で守ってもらうようにして下さい。

 

活動を続けていくと、必ずよい成果が現れてきます。

そうすれば、反対派の方々も「良い活動だ」と薄々気づくようになってきます。

 

定期的(月に一度くらい)に活動報告を行い、「こんな活動を行った」「こんな効果・メリットがあった」という発表を行うと効果的です。

これを行いながら活動を続けていくと、最初反対派だった人も1年経った頃には「中間派」に入り、一応着いてきてくれるくらいには変化しています。

 

時間はかかりますが、じっくり成果を出していくことが反対派の一番の対策になります。

 

メルマガバナー記事下

-5S活動, 5s活動のコツ, 5S活動のお悩み
-,

Copyright© 5S活動ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.