スマイルシステムサポート・ロゴ

会社案内 採用情報

お客様インタビュー

Interview 03

全社で月に一回こうやって集まって
会議をするということがなかったので、

社員とよく話ができるようになったことが、
一番よかったなと思ってます。

辻和建設 株式会社

代表取締役社長 辻 美知子 様

辻美知子

辻和建設さんが3S・5S活動を取り入れた目的はなんですか?

事務所の中が乱雑だったっていうのもありましたし、3S活動に取り組まれている会社さんを訪問させて頂いて、社員さんがとてもいきいきして働いてらっしゃったのと、社員さんが辞めなくなったとか、売り上げが伸びたというのを聞いて、私もこういうスッキリした事務所にしたいなと思って取り入れました。

3S・5S活動は、スマイルシステムサポートがサポートする以前から自社でも行っていたんですか?

以前、ISOの環境を取っているときは、似たような活動はしてたんですけど、やはり継続しなかったので、ほとんど行っていないという状況です。

スマイルシステムサポートに依頼された時、何を期待して3S・5S活動のコンサルティングを依頼されたんですか?

3S活動をしたいと思っても、どこから、何から手を付けていいか分からなかったのと、活動したからには継続したかったので、スマイルさんにお願いしました。

外部から私たちがコンサルティングに入って、3S活動を導入した時の、社員さんの一番最初の反応はどうでしたか?

初めは好奇心で入ってきましたけれど、毎月の定例会が業務と重なった時に、業務を優先するんですね。 3S活動は仕事じゃないという反応でした。

3S活動を1年間続けられて変化はありましたか?

事務所なんですけど、模様替えもして、かなりスッキリしましたし、お客様からも、かなり感じが良くなったとお褒めの言葉を頂きました。 伝票なんかも、印刷屋さんに出してたんですけど、そういうのも見直して、自社で印刷したり。

安全面に変化はありましたか?

(これまで)なかなか他の部署を見る機会がなくて、例えば1階の現場倉庫なんですけど、みんなで見ることによって、「ここが危ないじゃないか」「ここを直していこう」とか。 例えば、地面・アスファルトが割れてたんですけど、これを「フォークリフトで通ったら危ないから直そうよ」という声がどんどん聞こえて来て、それが改善できましたね。

作業効率に変化はありましたか?

経理の事務の女の子の場合なんですけど、毎月手書きで振り替え伝票を書いてたんですけれど、だいたい毎月同じ振り替え伝票が発生するので、予めパソコンで入力することで、手書きで入力しなくてよくなり、時間短縮になりました。

売り上げに変化はありましたか?

残念ながら、まだ売り上げの方には反映されておりません。

今年で3年目になる3S活動ですが、1年目と2年目とでは、変化がありましたか?

中小企業ですから、外部に頼んで掃除をして頂くという余裕はなくて、自社で掃除してるんですけど、全部女子社員の役目だったんですよ。 それを当番制にして、回すことによって、男性社員も一緒に参加することができました。 それが初めはやらされてる感じだったんですけど、今はもう習慣化されました。

辻和建設さんにとって、今後も3S活動は必要ですか?

とても必要だと思います。

3Sをやって一番良かったことは何ですか?

3S活動をやってスッキリしたのも一つなんですけども、全社で月に一回こうやって集まって、会議をするということがなかったので、社員とよく話ができるようになったことが、一番よかったなと思ってます。
社内の研修は1年に1回か2回はやってるんですけれど、外部から来て頂くのと、中だけでやっているのでは、社員の聞き方が違うんですよ。 それは私だけではなくて、経営幹部も「外部から招いてやって頂くのはとてもいいことだね」と言ってました。

お客様インタビュー

無料個別セミナー