活動実績 活動事例 オージック(イセキテック事業部)様

オージック・イセキテック事業部様の3S活動事例~1年たちました~

更新日:

LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

整理・整頓・清掃から【気づく力・考える力・解決する力】が育つ社風づくりをサポートする会社 Smile System Support

の宇江です。
 
 
今日は、株式会社オージック・イセキテック事業部様での3S活動コンサルティング。
 
 
 
イセキテック事業部様は、この3S活動プログラムの初回の個人面談を行ってから
一年が経ちました。
 
 
 
最初に面談で一人ひとりにお話させてもらったときは、全体的に3S活動(5S活動)に対してとても意欲があるなと感じていました。

多くの社員さんが社内の問題点や改善点は気づいているものの、「何から始めたらいいのかわからない」という意見が多かったんです。
 
 
 
ですので、コツさえ掴めば、活動はいいペースで進むのではと思っていたんですが、予想どおり、というか予想をはるかに上回っていました。
 
 
 
個人差、部署によってモチベーションの差はありますが、前向きなリーダーのいるチームに引っ張られる形で、どんどん活動は推進してきました。

その甲斐もあって、オージックの本社様にも3Sの導入が決まり、また、一度見学に来られた会社様も、イセキテック様の社員さんの皆さんの姿をご覧になって導入を決められました。
 
 
 
とても素晴らしい3Sのお手本となる会社様に進化して下さいました。
 
 
さて、そんなオージック・イセキテック事業部様の今月の活動報告です。
 
 
 

オージック・イセキテック事業部様の活動報告

事務所は、上に積んでいたキャビネットを降ろされました。

イセキテック事務所

防災上とても安全になり、とても空間に広さがでスッキリしました。
  
 
 
旋盤チームでは、チップ置き場を統一し、平置きしていたものを、斜めに立てかけて見やすく、取りやすくなりました。

イセキテックチップ置き場

あとは、これからどのように表示をするかが課題だそうです。
 
 
 
品質保証チームでは、前回のKPT法による3S活動の反省を踏まえ「もっと見やすく、わかりやすく」という観点から活動を進めて下さいました。
 
 
 
こちらは、工具のキャビネットの中身が外から分かるように、中の配置を移したマップを貼り出すという工夫です。

オージック品質保証キャビネットマップ

些細なことですが大きな時短に繋がります。
 
 
 
また、コピー用紙のスペアのありかが分からず、事務所まで探しに行く人がいるという現状を受け、コピー自体に場所を記す表示を行いました。

イセキテックコピー機

ちょっとしたことですが、こちらも時間のロスがなくなります。
 
 
 
仕上げ研磨のチームでは、コツコツと引き出しの整頓が行われ、定位置化と標示が進んでいます。

イセキテック仕上げ研磨引き出し

イセキテック仕上げ研磨引き出し

どんどん綺麗に使いやすく進化しています。
 
 
 
生産管理チームでは、生産効率を上げるための仕組み化を進めて下さっています。

こちらは支給品管理のフォーマット。

イセキテック生産管理仕組み

若い社員さん達で話し合って作成しておられます!
 
 
 
これらはほんの一部ではございます。

どのチームも本当に色々考え、話し合って改善を進めていって下さっています。

こんなに自分ごととして真剣に、そして楽しんで活動して下さるとは想像できませんでした。
 
 
 
これからの二年目の進化にも期待が膨らみます!
 
 
 
株式会社オージック(イセキテック事業部)様のその他の活動記事はこちら 
 
 
 
社員一人ひとりが自主的に動く会社を3S活動で実現!
社内改革したい二代目社長様の為の無料個別セミナー

スマイルシステムサポート公式サイトはこちら

継続する仕組みを作る5S活動pdf

-活動実績, 活動事例, オージック(イセキテック事業部)様
-, , , , , , , , ,

Copyright© スマイル通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.