エムジェイテック様の3S活動報告~モノのルールを決める

2020年6月9日エムジェイテック,5S活動事例

今日は、大阪狭山の株式会社 エムジェイテックさんでの3S研修をさせていただきました。
 
 
今回は、二回目の定例会。
 
 
 
3S活動は、〔整理 → 整頓 → 清掃〕の順番に行っていくのですが、現在エムジェイテックさんには、最初の「整理」をコツコツを進めてもらっています。

整理は職場の要るモノと要らないモノを分けて、要らないモノをどんどん捨ていていくというプロセスです。
 
 
 
まずは、社員のみなさんに活動報告で3S活動の進捗状況を伺いました。

エムジェイテック5S改善事例
 
 
 
各班整理を進めながら、前回の定例会で出した「モノのルールを考える」という宿題をやってきてくれました。

エムジェイテック3Sルール
 
 
 
また、チームによっては、ルール決めの必要性を強く感じ、特定の棚のルールを決めておられました。

エムジェイテック3Sルール

 
この「整理」の次は「整頓(物を使いやすく配置する作業)」には進むことになるんですが、整理が終わってからでなければ、つまり不要なモノが残っている状態では正しく整頓することができません。

まだまだ、仕事が忙しく活動にあまり時間が割けていない班もありますが、まだまだこれからです!

 
株式会社エムジェイテック様のその他の記事はこちら

メルマガバナー記事下