オージック(本社)様 ビジネスマナー

オージック様の3S活動~今回はビジネスマナー研修でした

更新日:

LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

オージック様ビジネスマナー
整理・整頓・清掃から【気づく力・考える力・解決する力】が育つ社風づくりをサポートする会社 Smile System Support

の代表・上石です。
 
 
 
昨日今日と二日間、東大阪にある、株式会社オージック様で3S定例会でした。

今回はビジネスマナー研修を実施。
 
 
オージック様は社員さんが140名ほどと、とてもが多いので、4グループに分け、2日間で講座を行っております。
 
 
 
弊社スマイルシステムサポートのビジネスマナーは、基本的なマナーをお伝えし、実際にロールプレイング練習を行ったあとは、「暗黙の了解となっている自社のビジネスマナー」を明らかにし、最善のルールを話し合って決めていく、という講座を行います。

5S活動と関係ないようですが、会社の問題点を「改善」する活動になりますので、これも立派な5S活動の一環であり、マナーやルールを守っていくことが5S活動の最後の「躾(しつけ)」に繋がっていきます。
 
 
 

ビジネスマナー研修

新入社員さんから古参社員さんまで、とても真剣に講座を受けて下さいました。

電話対応などが、あまり関係のない部署の皆さまも、とても積極的にロールプレイング練習に参加して下さいました。

グループによっては、本物の電話を用いて、本番さながらに練習。
 
 
 
若い方もそうですが、今回は古参社員さんの方が、より積極的にメモをとってビジネスマナーに臨んでくれているという印象でした。

これまで学ぶ機会があまりなかったかも知れないので、今回の研修はとてもよい機会になれたのではと思います。
 
 
 
 

ビジネスマナーについてのディスカッション

後半は自分たちのビジネスマナーの問題についてのディスカッション。
 
今日の社員の皆さんの話し合いでは、「作業着のファスナーはどこまで開けるか?」など、「作業着」についてのマナーの問題提起がありました。

様々な意見や改善策なども出て、とても活発なディスカッションが行われました。
 
 
 
今回のビジネスマナーのように、改めてテーマを決めて話し合い掘り起こす作業をしてみると、日頃は当たり前で通り過ぎていることにも、改めて気づくことや、実は気づいていたけどスルーしてしまっていたことがたくさんあることがわかります。

それは会社にとってとても貴重な「改善の余地」です。

こういった話合いの機会の重要さ、大切さを改めて感じました。
 
 
 

オージック社員さんの変化

オージックさんの3S定例会は今回で3回目になるのですが、話し合いの内容がより「具体的」になってきています。

 
 
そして、最初の頃は「忙しい!」という言葉が良く出ていたのですが、最近その言葉を聞かなくなったのに気づきました。
 
 
そこで休憩中にある社員さんにそのことについて聞いてみました。

すると、「たぶん、忙しいのは前と一緒です。でもみんなこの3S活動をとても大切なこと、将来的に自分たちのためになることが分かっているので、前向きに取り組んでるんやと思いますよ」という返答が帰ってきました。

こんなにも早く社員さんが3S活動の目的や効果を理解して活動してくださっているなんてとても感動です!
 
 
 
3S活動の方も、ゆっくりですが着々と進行しています。

部署ごとに活動の特色が出て来ていて、とても興味深いです!
 
 
 
今後の活動も紹介していきますので、ぜひ楽しみにご覧になってください。

株式会社オージック様のその他の記事はこちら
http://smilehousekeeping.com/blog/archives/category/result/katsudou-jirei/ogic
 
 
 
社員一人ひとりが自主的に動く会社を3S活動で実現!
社内改革したい二代目社長様の為の無料個別セミナー

スマイルシステムサポート公式サイトはこちら

継続する仕組みを作る5S活動pdf

-オージック(本社)様, ビジネスマナー
-, , , ,

Copyright© スマイル通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.