5Sポスター無料ダウンロードバナー

経営者におすすめの書籍 経営について感じたこと

全部自分でやらなきゃいけない症候群に注意!ホリエモンの『多動力』

更新日:

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

整理・整頓・清掃から【気づく力・考える力・解決する力】が育つ社風づくりをサポートする会社 Smile System Support

の代表・上石です。

先日、書店に行ったら、目立つところに、ホリエモンの『多動力』が置いてあり、ちょっと気になって早速、買ってみました。

 

さて、本書の内容はというと・・・

すごく共感できる部分が多々ありました。

 

その中でも特に共鳴したのが、『全部自分でやらなきゃいけない症候群』について。

 

よく何でも自分でやらなきゃと思い込んで、あれもこれも自分でやっちゃおうとする人っていますよね。

でもそれじゃだめで、やらなきゃいけないタスクの中で、人にお願いできるものはお願いする

 

アウトソーシングできるものはする。

自分がしなきゃいけないのは、自分の強みが一番発揮できる仕事!

それに集中するべき、ということです。

 

これは、よく経営者の会でも話題に上がります。

 

なかなか人に仕事を振れずに、経営者が自分で抱え込み、目先の仕事ばかりしている状態で、経営者の仕事ができていない。

そんな話がよく出ます。

 

この『多動力』を読むと、本当に今の時代の流れの速さが分かり、特に経営者はそんな仕事のやり方をしていると、時代についていけなくなる気がしました。

私も意識して、自分でしかできないタスクをしているつもりですが、なかなかそれでもやりたいこと、やらなければならないことが結構あります…。

 

スタッフに仕事を任せる場合、ある程度、作業をマニュアル化すれば任せれるものもたくさんあります。

それは、私が色んな企業で、3S活動のコンサルティングをさせていただいていて、常に感じます。

 

なかなか仕事が任せれない、自分で抱え込んでしまう。

という経営者さんは、まずは業務のマニュアル作成をして、誰でもできる仕組みを作ることから始めると良いです。

それをやっていくと、間違いなく、どんどん経営者として本来すべき仕事ができるようになりますよ。

メルマガバナー記事下

絶対に定着させる5S活動セミナー

 

-経営者におすすめの書籍, 経営について感じたこと
-,

Copyright© 5S活動ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.