経営について感じたこと 人材不足

会社が生き残るには社員が「一生働きたい!」と 思える会社作りが必要です

投稿日:

LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

働く女性 働き方改革

整理・整頓・清掃から
【気づく力・考える力・解決する力】が育つ社風づくりを
サポートする会社 Smile System Support

の代表・上石です。
 
 
 
最近、

「働き方改革」

という言葉を耳にしますね。
 
 
どちらの会社さんでも
気にはされていることと思います。
 
 
中でも、
2018年の春季労使交渉は
パナソニックに対して

出産・育児など、家庭の事情を理由にした
有給休暇を1時間単位で取得できる

よう交渉中とのことです。
 
 
 
女性にとって、
出産・育児は人生のターニングポイント。
 
 
今まで自分中心の生活から
子供中心の生活になるため、

会社の支援の仕組みがあると、
とてもありがたく、
働きやすい職場環境と言えます。
 
 
私の場合、出産後2ヶ月で
職場復帰しました。
 
 
ところが、子供が小さいうちは、
予防接種や検診なども多く、大変 ฅ(๑*д*๑)ฅ

仕事は大好きで
一生懸命しているけれども、

どうしても子どものことで
仕事を休まなければならない時が
多々あります。
 
 
 
そんな中でも、
1時間から有給休暇が取れるようになると、
検診などにも行けてとても助かります。
 
 
 
それでなくても、
子どもは急な発熱など、
予測不可能。
 
 
私もそうでしたが、

子どもが発熱で
保育園に急いで迎えに行かなければならない時、
 
 
会社はどれだけ理解してくれてるだろう?
「また?」とか思われていないだろうか?
 
 
と、いつも申し訳なく思いながら
会社を出ていたのを覚えています。
 
 
 
それが続くと、
働くママさんは、
他の社員さんの目も気になり、
精神的負担はかなり大きくなります。
 
 
 
子育ては一生続くものではなく、
一過性のもの。
 
 
そこを女性がどう乗り切るか、
そして、乗り切れるかは、

どう会社が支援してくれるか
によっても変わってきます。
 
 
 
そんな支援してくれる会社に勤めていると、
社員の精神的な負担も軽減され、
士気も上がると思います。
 
 
企業も人材不足の時代。

だからこそ
社員が『ここで一生働きたい!』と
思ってくれる会社作り

とても大切であり、
 
 
そういったところにも
柔軟に対応していかなければ、

今後はますます人材確保は
難しくなってきます。
 
 
もっともっと女性が働きやすい社会に
なっていくといいですね。
 
 
 
あなたの会社を3S活動で組織改革!
社内改革したい二代目社長様の為の無料個別セミナー

「本気で人材育成したい!」
「本気でコストを削減したい!」
そんな全国の中小企業の経営者様!
ご連絡をお待ちしています!

Smile System Support - 整理整頓から人材育成 -
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜日・祝日
WEBサイト:http://smilehousekeeping.com
ブログ:http://smilehousekeeping.com/blog/
facebookページ:https://facebook.com/osMeisterSmile/
Twitter:https://twitter.com/osmeistersmile

継続する仕組みを作る5S活動pdf

-経営について感じたこと, 人材不足
-, , , ,

Copyright© スマイル通信 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.