3S活動をやっていく上で一番大事なこと

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]

整理・整頓・清掃から
社員の「気づく力、考える力、解決する力」が育つ
社内風土作りをサポートする会社 Smile

の宇江です。
 
 
 
これから3S活動(5S活動)
取り組まれようとお考えのあなた、

もしくは活動がなかなかうまくいかないと
悩まれているあなたにお伝えします。

3s 5sが上手くいかない

3S活動は
整理・整頓・清掃をする活動ですが
それが目的ではなく手段です。
 
 
片付けたり綺麗にしたりすることも
もちろん大事です。
 
 
でももっと重要なのはその先にある
「社員1人ひとりが気づける人になること」
です。
 
 
 
例えば
3S活動が出来てくると
社員1人ひとりに

「おや?」
3s 5s 気づく 社員

という「気づき」が増えてきます。

 
 
この「気づき」が増えてくると

問題が見えるようになったり
解決のアイデアが生まれるように
なってきます。
 
 
そして少しずつ
社員が会社を自分のことのように
考えられるように
変化してきます。

 
 
そうなると3S活動
は自然に自動的に進んでいきます。
 
 
 
そういう状態に持っていくために
あなたの会社で
徹底してもらいたいことがあります。
 
 
 
それは、
3sはルールを守ること

①ルールを徹底して決めること
②ルールを徹底して守ること
(守れる仕組みを作ること)

です。
 
 
 
ルールを守る仕組み作りを徹底すれば
社員の習慣が変わってきます。

習慣が変われば、
1人ひとりの日々の行動が変わってきます。
もちろんいい方向に。

社員の行動が
いい方向に変わってくこれば
会社がいい方向に変わってきます。
 
 
 
そのいい習慣を作るための手段
3S活動なのです。
 
 
 
3S活動は
ここを抑えて始めないと
企画倒れになります。
 
 
 
これから3S活動を始められるときは
是非ルールを決めて、
守れる仕組みを作ってください。
 
 
 「本気で人材育成したい!」
「本気でコストを削減したい!」
そんな全国の中小企業の経営者様!
ご連絡をお待ちしています!

Smile スマイル-整理整頓から業務改善へ
営業時間:8:00~19:00
定休日:日曜日・祝日
WEBサイト:http://smilehousekeeping.com
ブログ:http://smilehousekeeping.com/blog/
facebookページ:https://facebook.com/osMeisterSmile/
Twitter:https://twitter.com/osmeistersmile

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です