お気軽にお問い合わせください。

090-9363-3381

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

スマイル式5Sメソッドとは

スマイルシステムサポートは、社員に「自ら考えて行動する力」が育つように
社内風土を改革することに特化した5S活動をサポートしています。

弊社コンサルの最大の特徴は「一社単体密着型研修」です。

数社合同のグループ研修ではなく、一社単体で社員一人ひとりと密に関わりながら、
会社のペースに合わせて活動を進められるのでより早く、より確実に定着します。


そして、スマイルシステムサポートが最も大事にしていることは
「ハードルを低く、取り組みやすい活動であること」です。

それを踏まえ、以下の7つの取り組みを行っています。

スマイル式5Sメソッドの7つの取り組み

  • 1.一年間で一段ずつ成長していく宿題

    ステップアップ

    スマイル式5S研修では、1クール15回で毎月一度訪問し、5S活動の基礎からお伝えしていきます。

    そこで毎回5S活動の宿題を出します。
    社員はそれらを毎月一つひとつクリアしていくことで、ステップアップしながら無理なく確実に成長していくことができます。

  • 2.社員個人面談

    個人面談

    5S活動開始の前に、まず社員全員と個別面談を行います。
    一人ひとりにこれから始まる活動についてご説明させて頂き、皆さんに警戒心なく、納得してもらった状態で活動を始めて頂けます。
    この面談では5S活動のこと以外に、社員の感じる会社の問題点や、愚痴や不満も聞き出します。

    これによって、内部からは見えにくい会社の弱点や改善点を炙り出し、それも併せて5S活動の中で協力しながら改善していけるように誘導します。

  • 3.グループ討論

    グループ討論

    スマイル式5Sの講座内では、部署をミックスしたグループ討論を行います。

    普段あまり交流のない他部署の社員との話し合いを重ねることで、少しずつ社内のコミュニケーションが自然になり、部署間での報告・連絡・相談がスムーズになってきます。
    また、社員の発言数も徐々に増え、意見を言える風土に変わってきます。

  • 4.社内パトロール

    社内パトロール

    毎月、講座の初めに部署ごとの5S活動の進捗状況を報告していただきます。
    毎回社員に活動報告書を作成していただき、どのような計画を立て、どのような改善を行い、どんな成果が出て、どんな反省があったのかなどを発表していただきます。

    これによって、全社で活動の進捗状況を把握し、アイデアを共有したり、お互いに刺激し合ったりと、切磋琢磨しながら活気ある活動にしていくことができます。

  • 5.毎月の活動報告発表

    毎月の活動報告発表

    毎月の講座の後半に、全社員でチェックシートを片手に会社内の点検にいきます。
    そして、気づいたことをグループで話し合います。

    これを毎回繰り返し行うことで、最初は気づけなかった細かい問題点が、だんだんと「気になる」ようになってきます。
    これが社員の「気づく力」と「改善意欲」を高めてくれます。

  • 6.次世代のリーダーを育てる

    次世代のリーダーを育てる

    スマイル式5Sメソッドでは、現・役職者ではなく、これからリーダーとして育てたい若手社員を5Sリーダーに任命していただくようにお願いしています。

    リーダーには各部署ごとで活動を仕切ったり、グループ討論の進行・まとめ役を任せます。

    この活動を通して、次世代のリーダーとして、リーダーシップや責任感を自然な形で身に着けてただけます。

  • 7.PDCAが自然に身に付く研修体系

    PDCAが自然に身に付く研修体系

    スマイル式5Sメソッドは、毎月活動の目標・計画を立て、一ヶ月で実行していただき、できてもできなくても活動報告を行います。これによってしっかり振り返り確認・反省することができます。

    その後研修内で話し合い、改善策を考え再び計画を立てて実行していただく、というサイクルで進んでいきます。

    これを15ヶ月間繰り返すことで、自然な形でPDCAサイクルを身に着けて頂くことができます。